プレゼントするバレンタインチョコの値段

婚活バレンタイン

バレンタイン季節。

デパートの高級チョコレート売り場がとんでもなくにぎわう(^_^;)

交際中の方へ送るバレンタインチョコで相談をうけることが多々あります。

「いくらくらいのチョコがいいですか?」

その場合の回答として

答え. 1000~3000円

その本音としては、
男性は女性よりもチョコレートのブランドや値段を知らないことがほとんどだと思う。

板チョコ一枚が3000円とか言われてもきっと目が点になるだけかもしれない。

多分、ゴディバ=お高いチョコレート程度の認識であれば、
チロルチョコやキットカットとの違いはわからず、美味しさも一緒…かもしれない。
世の中の男性で、ピエールエルメやマルコリーニ、エヴァン、レオニダス、テオブロマ等のチョコレートブランドネームを言える人がどれほどいるだろうか?
なので
プレゼントするチョコレートの値段には見栄をはらず、お相手の喜ぶ顔を考えてあなたの直感で購入して差し上げるのが一番よいでしょう。

そして、バレンタインチョコで海老鯛を考えてはいけませんし(^^;)相手にホワイトデーのお返しの気を使わなくていいのよ。という意味も込めて、高級すぎるものは控えたほうがいいかもしれません。
例えば、彼に1万円のバレンタインチョコをプレゼントしたのに、1000円のキャンディしかくれなかった!と、お返しにがっかりするとケンカの原因にもなりかねません。
そもそも、彼はそのチョコのお値段は知らないのですから、男性に非はないのです(^^;)

 

ちなみに、週末に百貨店のチョコレート催事でうっかり買ってしまった、ピエール・マルコリーニの板チョコ(2800円)
高いけど、すっごく美味しい(ToT)
高級チョコは、美味しいチョコレートを食べたい自分の口に入れるのがイイのかもしれない。

エヴァンチョコパレット

関連記事

  1. そこの婚活さん

    ほんのちょっとの身だしなみミスが残念を生む

  2. そこの婚活さん

    打たれ弱い人は婚活タイムロスしている

  3. そこの婚活さん

    30歳を超えたら熟女に

  4. 結婚のチャンス

    結婚のチャンスが遠のいていく

  5. そこの婚活さん

    お金も恋も、なにもせずには得られない

  6. 誰でもよくない

    誰でもいいは誰でもよくない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。