ドラマ「東京タラレバ娘」に学ぶ、婚活道中

桜と空

1月からスタートした日本テレビ系列ドラマ「東京タラレバ娘」を観ていますか?

「あの時、ああだったら…」「この時、こうしていれば…」と考えつつ、結局意のままにならない恋愛に悩むアラサー独身女性たちの姿をコミカルに描いた作品です。

ドラマでは華やかな女優さんたちが四苦八苦していますが、自分の身に置き換えて考えてみると、参考になること間違いなし!

まさしく、婚活中の皆様の口癖の中にも「タラレバ」は潜んでいるように感じます。

あることないことを口ずさんで、先の見えない状況をもがくよりも、今できることを最大限に努力して前に進むことで、これから先の結果は大きく変わっていきます。

皆さんは今は元気で、ある程度稼いで、一人でも生きていけるから大丈夫!と思うかもしれませんが、体が動かなくなってからでは遅いのです。

人生、いつどこで何が起きるかわかりません。

気がつけば、あっという間に30代、40代へとなっていきます。

知らぬ間に時が過ぎていたということはなく、時間だけはみんなに平等にあるものなので、この時間をいかに有効に使うか、しかないのです。

特に、30代女性の婚活市場における現実はそう甘くありません。

いくら見た目が綺麗であっても、実年齢が全ての情報を握っています。

また男性も、年齢が上がるとともに、年収や地位など、求められるものもハードルが上がっていきます。

これまでだらだら何をしていたのか?と思われないように、最低限のことは示せるようにしておきたいですね。

ドラマは、アラサー女性を対象としていますが、男性の皆様も決して他人事とは思わず、今こそ真剣にパートナー探しに励みましょう!

関連記事

  1. 悲しい無断キャンセル

  2. プレミアムゴールデンウィークの活用

  3. アウトドア・レジャーシーズン幕開け

  4. 【※ブランセルから大切なお願い※】キャンセルについて

  5. 一夜城ヨロイヅカ

    「出逢いの季節」春のデートで二人の距離を縮める

  6. “非モテ”メールになってはいませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。