ゲレンデの恋~ウインタースポーツでの出会い~

ウィンタースポーツBRANSEL

少しずつ冬の厳しい寒さを感じる季節となりましたが、冬の楽しみ方として、ウインタースポーツが挙げられます。

スキー、スケートを筆頭に、スノーボード、カーリング、アイスホッケー、スノーモービルなどがありますよね。

お客様の中でも、この時期は「スノボ三昧」という方も多くいらっしゃいます。

プロフィールカードの趣味の欄にも「スノボ」と書いている方同士は、『じゃあ、一緒に行きましょう!』と話が弾んでいる場面もよく見かけます。

共通の趣味があると、親近感が湧き、一気に距離も縮まりますよね!

最近ではこういった趣味を通じて出会うサークルイベントもあるのをご存知ですか?

寒いのが苦手だし、そもそもウィンタースポーツは無縁・・・という方もいらっしゃると思いますが、普段とはまた違った形で出会うことができ、趣味を通じてなので、より自然に楽しむことができると人気のようです。

 

実は、スノーボードの方がスキーよりも案外危険性の少ないスポーツとされています。

スノーボードは、スキーのように両足がバラバラではないため、変な転び方をしたとしても足がねじれて骨折したりする危険性が少ないことから、慣れてくるとどんどんはまってしまうんだとか。

また、スノーウェアをファッションの一環として楽しむという傾向があります。

それを着るのはゲレンデでしかないのですが、それでも多種多様な様々なスタイルのウェアがあり、通の間ではファッションも一つの楽しみとしてとらえられているそうです。

 

「ゲレンデの恋」なんていう言葉はよく聞きますよね。

これはゲレンデでスポーツを楽しんでいて気分が高まっている状態と、スノーウェアで肌が露出していないことから、誰も彼も魅力的に見えてしまう・・・ということで恋に落ちる、と言われています。

しかし、ひとたび山から下りて、スノーウェアを脱いでしまうと、まるで夢から覚めてしまったように別れてしまうとも言います。

このゲレンデの恋に代表するように、スノーウェアも大事な一つのアイテムになることがわかります。

 

初めは怖いと思いますが、中には同じように初心者の方もいらっしゃいます。

寒いとなかなか外へ出たくないという気持ちになりがちですが、外で体を動かして、綺麗な雪景色を見ていると、心も体もリフレッシュされますよ。

仲間と一緒に、まずは楽しむ気持ちを忘れずに、気軽に体験してみることをおすすめします。

最近は天気の良い日が続いるので、絶好のウィンタースポーツ日和になりそうですね♪

そして、そこから始まる新たな恋にも注目したいところです。

関連記事

  1. 別名、アットホーム恋活。

  2. いつかの朝焼け。

  3. 11月11日は1年で最も記念日が多い日”だった&…

  4. ゴールデンウィーク後半イベント

  5. 自分に合うピッタリの婚活って?

  6. Halloweenハロウィン

    ハロウィンと乳がんピンクリボン月間

  7. 皆さん”暗い会場”がお好き!?

  8. 結婚相談所のメリット・デメリット

  9. 本日これから、馬車道MOANAでヨコハマ・サーティー♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。