婚活初心者が気をつけることは?成功する心得


結婚適齢期を迎え、そろそろ結婚したい!と思っている人もいるでしょう。
とはいえ、一体どうやって結婚相手を探せばいいのか?わからないという人も多いと思います。

今回は、婚活をする時にどんなことに気を付けるべきか、初心者の方のために事前に必要な情報をご紹介します。

■婚活の流れ

結婚したいから婚活しよう!と決めたものの、婚活って何から始めていいのかわからないという人は多いのではないでしょうか。
今回は、あらゆる婚活サービスの中から、婚活の流れや始め方についてご紹介します。

・婚活を始める時にすべきこと

では、実際どうやって婚活を始めればいいのでしょうか?
ここでは、婚活をら始める時にすべきことをご紹介します。

目標を設定する

まずは、自分の「目標を明確」にし、どのように活動していきたいかを考えることから始まります。
例えば、「夏までに恋人を作る」「一年以内に結婚する」「自分の理想的な人を探す」といった感じです。
目標が決まったら、次は「理想の結婚生活像」を具体的にイメージします。
ルックス、年齢、職業、年収などのスペック面、性格などの感覚的なこと、子供が欲しいなど結婚生活に求める「理想の結婚相手」を具体的に考えていきます。

希望条件を絞る

次に、婚活ではどんな人と結婚したいか、結婚相手に求める条件を絞ることが大切です。
ルックス、年収、職業、趣味の一致、価値観など、あれもこれも挙げていくとキリがありません。

しかし、結婚相手の条件は、あくまでも目安です。
希望条件が多ければ多いほど、すべてに当てはまるお相手を見つけることは困難になり、出会いも遠のいていきます。
婚活成功のためには、「絶対に譲れない条件以外は許容する」ことも大切です。

積極的に行動する

最後に「出会いを求めて積極的に行動」します。
新しい出会いを見つける手段としては、パーティー・イベントへの参加、結婚相談所の利用、婚活サイトの利用、サークル、合コン、飲み会、友達の紹介などが代表的です。
目標を決め、条件を絞って、準備がを整ったら、理想の相手を探しに出かけましょう!

・自分に合った婚活サービスを選ぶ

現在の婚活サービスの中には、結婚相談所や婚活パーティーの他にも、婚活サイト、マッチングアプリ、相席居酒屋、街コンなど様々な方法があります。

どれが良い悪いということはなく、その人の状況や性格などによって適した婚活方法というのは異なってきます。
選ぶ時は、自分に合った婚活方法を選ぶことが大切です。

本気で結婚を目指すのであれば、これらの婚活サービスはあなたの強い味方になります。
まずは自分に合ったサービスを選んで入会や参加申し込みをするところから婚活が始まります。

では、具体的にはどんな婚活方法なのでしょうか?

結婚相談所へ入会

これは最もメジャーな婚活サービスといえるでしょう。
婚活といえば結婚相談所を指すといっても過言ではありません。

結婚相談所は、短期間で真剣に結婚したいと思っている人向けの婚活サービスです。
全国に数万人規模の会員がいるため、希望通りの相手が見つかる可能性も高くなっています。
会員一人に対してマンツーマンでカウンセラーがつき、マッチングから交際、成婚まで二人三脚でサポートしてくれます。

料金形態は入会金で3万円〜20万円程度、月額費用で1万5千円程度となり、年間でみると10万円〜25万円くらいが相場となっています。
月額制ではなく年間一括払いのところもあります。
サービスによっては成婚料や、お見合い料などのオプション料が必要な場合もあります。

お金をかけてでも安心安全で質の高い出会いが欲しいという人に向いています。

婚活パーティーへの参加

婚活パーティーとは、結婚を前提に交際を考えている男女が集まるパーティーのことです。
基本的には主催者がパーティーの司会・進行を進めるため、参加者はお互いに会話やイベントを楽しみながら、交際相手を探すことができます。

パーティーの内容は、時間ごとに席を順に代わりながら、全員とお話できる形式が一般的です。
最近では、立食形式やゲーム形式、一緒に料理を作ったり、バーベキューを楽しんだり、観光に出かけるなど、様々な種類のパーティーが開催されています。

参加者の属性別でパーティが開催されることも多く、20〜30代限定やアラフォー限定、バツイチ限定などパーティーによって様々です。
また年齢以外にも、男性の職業や年収を限定することもあり、医師・弁護士限定、年収600万円以上限定など、ピンポイントで結婚相手を探している人もニーズに合ったパーティーへ参加することで出会いの確立が上がります。

参加料金はパーティの内容にもよりますが、2000円〜7000円程度が相場となり、女性の方が安く設定されていることがほとんどです。

気軽に参加することができるので、婚活の第一歩として初心者の方におすすめです。

婚活サイトの利用

スマホやパソコンを使って効率的に進めることのできるネット中心の婚活サービスです。
仕組みはシンプルで、自分のプロフィールを公開した会員同士がお互いに希望に合う相手を検索し、メールのやり取りを通じて仲良くなり、仲良くなったら直接会ってみることになります。

料金形態は入会金が不要か1万円程度で月額料金が2500円〜4500円程度となっています。
基本的に月単位での休会・退会が自由となっており、違約金などもかからないため、手軽で安価なサービスとなっています。

サービス運営社はプロフィールを公開する場を提供しているだけで、結婚相談所のように専任でカウンセラーがつくことはありません。
そのため、マッチングからメール連絡、交際、結婚まですべて自分でやることになります。

自分のペースで気軽に婚活ができるメリットがあるので、仕事が忙しい人や空き時間に自分のペースで婚活したい人に向いています。

■初めての婚活パーティーで成功するコツ


初めての婚活パーティーへの参加はいろいろと不安があると思います。
しかし、事前にしっかり準備しておけば、心配いりません。
ここでは、初めてでも安心して参加できるよう、婚活パーティーで抑えておくべきポイントをご紹介します。

・婚活パーティー参加前の準備

出会いを求めて参加する婚活パーティーでは、お相手に自分をアピールするため、できるだけ失敗したくないですよね。
では、どんなことを準備すれば良いのでしょうか?

基本的なマナーを抑える

社会人としてのマナーはもちろんのこと、婚活パーティーならではのマナーも抑えておきたいところです。
といっても、難しく考える必要はありません。
相手に不快な思いをさせない、また主催者に迷惑のかからないように配慮するなど、基本的なことを守れば大丈夫です。

服装や身だしなみを整える

初めての参加の場合、誰もが悩むのが服装です。
ですが、初対面の者同士が集まる婚活パーティーでは、第一印象が重要です。
何を着て行くか、あらかじめ考えておきましょう。

婚活パーティーでは会話する時間があまり多くないからこそ、見た目で与える印象には十分に注意しなければいけません。
些細な気遣いが他の人よりも1歩リードできるポイントでもあるので、しっかり備えましょう。

プロフィールカードの内容を考える

パーティー会場へ行くとまず初めにプロフィールカードを記入していきます。
プロフィールカードは、話題のきっかけ作りにもなる重要なアイテムです。
当日は書く時間が短く、結局当たり障りのないことを書いてしまい、相手の記憶に残らない人になってしまったというケースも少なくありません。
そうならないためにも、プロフィールカードに記入する内容はあらかじめ考えておくのがおすすめです。

話題のネタを用意しておく

婚活パーティーの自己紹介タイムは10分程度と短い時間なので、相手の印象に残るような自己紹介を行う必要があります。
そのために、短時間で自分をアピールできるような自己紹介の内容を考えておきましょう。
印象強いアピールができると、その後のフリータイムでも話しやすくなります。
また、仕事や趣味などから共通点を見つけ出し、相手が話しやすい話題を用意しておくことで自然と会話が弾みます。

パーティー後のプランを考えておく

カップル成立後、連絡先の交換を行います。
開催時間の早いパーティーの場合には、お茶や食事へ誘うことも可能です。
その際、スマートにエスコートできるよう、あらかじめ会場近くのカフェやお店をピックアップしておくと良いでしょう。

アルコールありのパーティーへ参加した場合は、さらに軽く飲めるお店がおすすめです。
お酒が飲めない相手とカップルになった場合は、カフェや食事ができるお店が良いでしょう。

初対面でいきなり二人きりで飲みに行くのが気が引ける女性も少なくないので、お茶できるカフェや落ち着いて食事ができるお店をピックアップしておくのが無難です。

・婚活パーティーの心構え

数ある婚活手法の中でも、気軽に参加でき、多くの人と一気に出会うことができるのが婚活パーティーです。
でも、婚活パーティーって一体どう立ち回ればいいの?と思っている方も多いと思います。
知らずに参加すると、

ここでは、婚活パーティーに参加する際の心構えとして大切なことをご紹介します。

自分から積極的に行動する

どんな婚活方法を使っても、相手からのアクションを待っているだけでは前に進めません。
良いと思った人に対しては、あなたから積極的にアプローチしましょう。

ひとつの出会いを大切に

婚活ではある程度の希望条件を挙げることは大切です。
あれこれ求めるだけの自分中心の考え方をするのではなく、しっかりとお相手の方に興味を持ちましょう。
「次はもっと良い人が現れる」と選んでしまうと、いつまで経っても結婚できないことにもなりかねません。

結婚相手の条件は、あくまでも目安
です。
実際に会って話してみないことには、相手の人間性や相性は判断できません。
ましてや、自分の求める理想とピッタリの人が現れるとも限らないのです。
条件はあくまでも大勢の中から候補を絞り込むと考えましょう。

相手の良いところを探す

顔がタイプじゃない、服装がオシャレじゃないなど、理想ばかりを追い求めて、少しでもダメなら次へ切り替える、これではなかなかうまくいきません。
相手の欠点に目が行ってしまうのは仕方ないことですが、それよりも重要なのがお相手の良いところを見つけることです。
あなたが理想としている完璧な人はいません。
まずは、100点から減点していく減点方式ではなく、0点からお相手の長所を見つけて加点して行きましょう。

客観的に自分を見る

自分が置かれている状況を客観的に見ることも婚活には大切なことです。
自分を知ることで、理想の相手との出会い、結婚できるかどうかを判断することも可能です。
まずは今の自分を知ることから始めてみましょう。

■婚活で注意すべきポイント

初めての婚活パーティーでは参加する際に注意しておかなければいけないこともあります。
婚活初心者の方は事前に注意点を確認しておくことで安心してパーティーに臨めることでしょう。
ここでは、婚活パーティーに初参加する際の注意すべきポイントをご紹介します。

・婚活パーティーで男性が注意すべきこと

ここでは、男性が婚活パーティーに参加する際の注意点をご紹介します。

会話の仕方

お喋りをするのと会話とは全く違います。
話をすることが好きだという男性の中でよくあるのが、自慢話や武勇伝の話をする方です。
自分のアピールをするのも大切なのですが、バランスを間違えてはいけません

アピールをしながら相手へ何気なく質問をしたりして、相手にも答えやすい話題を振り答えてもらったりすることで会話が成立するのです。
さりげなく話題を提供することで女性も緊張感がほぐれ、会話を弾ませることができます。

積極性が大切

気になっている女性に印象を与えるために積極性は必要不可欠です。
その女性ともう一度出会えるチャンスが必ずあるわけではありません。
さらには、その女性を気に入っているのが自分一人とは限りません。

本気で結婚を考えている人同士が集まるからこそ、女性もより多くの人と会話をしたいと考えています。
ライバルに差をつけるためにも男性から積極的に話しかけることが大切です。

・婚活パーティーで女性が注意すべきこと

ここでは、女性が婚活パーティーに参加する際の注意点をご紹介します。

会話を弾ませる

婚活パーティーでは初めて会う方がほとんどなので、会話でのコミュニケーションが大切です。
その際、相手との共通点を見つけることによって会話を続けるきっかけとなります。
他にも、オープンクエスチョンやクローズドクエスチョンを活用することで、会話を弾ませることもできます。
この質問方法を上手く活用することによって、相手との親密度を上げることに繋がります。

自分の意志を大切にする

婚活では、しっかりと自分の意志を持っておくことも大切なポイントです。
相手に流されやすいことで、自分の聞きたいことを聞けずに会話が終わってしまうこともあります。
このことから、理想の男性を見つけるためにも相手に流されないことが大切です。

・ネット婚活で気をつけること

ネット婚活では、日本全国の人と出会えて、写真を見ながら簡単に自分の相手に合う人を見つけられるというメリットがあります。

その反面、登録料がかからないことや誰でも手軽に登録できることから、結婚の意識が低く、遊び目的の人も多く見受けられるので、選ぶサイトなども含め、注意しなければいけません。
ネット婚活では、出会いの場を提供しているにすぎないため、婚活サイト上で起きたトラブルは全て自己責任となり、自分で解決しなければいけません。

また、婚活のプロフィールの自由記入の欄は空白などにせず、自分のアピールポイントや過去にやってきたことなど、相手にわかりやすく伝わるように細かく記入すると良いでしょう。
初対面の人ばかりが集まる場なので、趣味や共通の話題を見つけることが非常に重要になってきます。
休日の過ごし方や趣味、嗜好品など具体的に記載するように注意しましょう。

・婚活パーティーで注意すべき人物

皆さんは、婚活パーティーに参加したことがありますか?
婚活パーティーはその名の通り、結婚を意識した人たちが結婚相手を探す場です。

しかし、中には別の目的で婚活パーティーに紛れ込んでいる人もいるようです。
ここでは、婚活パーティーに出没する要注意人物についてご紹介します。

サクラ目的

サクラの一番簡単な見分け方は、場違いな容姿や年齢である否かです。
婚活パーティーでは美人やイケメンの人も参加します。

なので、そういった人が参加しているからといってすぐにサクラだと決め付けるのは危険であり、また真剣に参加している人に対して大変失礼です。
しかし、全く連絡先を交換しないなど、場違いな雰囲気の人が会場にいたら自分の中で警戒レベルを1段階上げて置いた方が良いでしょう。
特に、年齢層が高めのパーティーに若い年齢の人が参加してくると注意が必要です。

体目当ての男性

婚活パーティー後の初めてのデートからホテルに誘ってくる体目当ての男性は少なからずいます。
話した感じはいい人そうだったからと簡単に体を許してしまうと都合のいい女として利用されてしまう可能性があります。

特にノリが軽かったりボディタッチが多かったりする男性には要注意です。
怪しいなと感じた場合は、デートを昼の時間帯にするなどして様子を見ましょう。

不倫相手探しをしている

婚活パーティーには結婚生活とは別の刺激を求める既婚者が参加していることもあります。
軽い気持ちで参加しているかもしれませんが、もしも不倫関係になってしまったら後々大変なことになりかねません。

厄介なのは、婚活パーティーではその場で既婚者かどうかを見分けるのが難しいことです。
「独身証明書」が必須の婚活パーティーに参加するのも要注意人物を避ける一つの方法です。

不倫目的の人間は後ろめたいことをしているという認識はあるので、バレた時のトラブルまでを考えるものです。
既婚で参加していることがバレた時に、身分が明らかになってしまうと、後々まずい事態になると理解しているのです。

そのため、住んでいる住所や職業を明かさない人は注意が必要です。
もちろん、プライベートな情報は誰も積極的には明かしたくないものですが、頑なに自分の情報を明かすことを拒否する人は注意が必要です。
特にデートが始まっても自宅に招こうとしない、夜電話をしても出ないという人はかなり怪しいと見て間違いないでしょう。

ネットワークビジネスに勧誘してくる

マルチ商法などのネットワークビジネスに勧誘してくる人が婚活パーティーに参加していることもあります。
高価な時計をしていたり、業績が好調なこと話したりして羽振りの良さをアピールしてくる人には要注意です。

話に興味を持つとセミナーに誘われたり、商品を勧められたりするので、怪しいと感じたら近づかないようにしましょう。

保険や投資の営業マン

言葉巧みに保険や投資の営業をしてくる人にも要注意です。
彼らは営業マンなので、普通の会話に生命保険や株式投資などの話をうまく織り交ぜてきます。

ほとんどの場合、契約ができたら徐々に会う機会を減らしていくやり方で、最初から結婚する気はありません。
なにかを売ろうとする男性に会った場合は、できるだけ早く関係を断つことをおすすめします。

ホストやキャバクラ嬢

職業を聞くと「飲食業です」と答えていたけど、知り合っていくうちに店(ホスト・キャバクラ)の勧誘をされるということがあるようです。

このように、婚活パーティーにホストやキャバクラ嬢が参加していることもあります。
目的はお客さんを確保することで、中にはそのままハマってしまう人もいるようです。

言葉遣いが馴れ馴れしかったり、男女の扱いに慣れている人はホストやキャバクラ嬢の可能性が高いです。
もちろん、こういった人たちがパーティーに参加してはいけないということはありませんが、あまり深入りしないように気を付けてください。

このように、婚活パーティーでは別の目的で参加している人たちも一定数いるようです。
これから婚活パーティーに参加される方は、要注意人物にひっかからないように十分注意しましょう。

■まとめ

婚活パーティーのメリット・デメリットはそれぞれありますが、一番はやはり、「出会いの充実性・満足度」がそのパーティーの良し悪しを決める材料となるでしょう。

実際に「いい出会いがない」=「ダメなパーティー」と評価する方も多いです。
ですが、何でも自分の思い通りにいくことばかりではありません。

成功の鍵は、どんな出会いも楽しむこと。

今日はいい人がいなかった・・・という時でも、「何かご縁があるかもしれないから、とりあえず連絡先を交換してみよう」と友達として繋がっておくと、飲み会のお誘いや知人の紹介など、その先のステップへの期待が持てます。

全ての繋がりは「縁があればこそ」なので、今日はたまたま、自分の好みの異性がいなかった、ということもあると思います。
たとえ今日がダメでも、また他のパーティーに参加することでチャンスを得られますよね。

そのパーティーの価値を決めるのはご自身の価値観なので、良いも悪いもひっくるめて、自分にとって最適な活動方法を見つけてください。
と同時に、パーティーには向き・不向きもあるので、まずは一度経験してみて、自分はどんな方法が合ってるのか研究してみましょう。

婚活初心者として手軽に始めるなら、パーティーに参加することを第一歩にすると、いろんな人と出会えるのでおすすめです!
ブランセルでは、皆様の素敵な出会いを応援しています。

関連記事

  1. 2014.6.21 隠れ家コン(アラフォーパーティー)

  2. 2016.8.11【素敵な出逢いのバーベキューin海の公園】…

  3. ブランセル出会いたこ焼きパーティ

    今週末は人気の恋活婚活たこ焼きパーティ

  4. ブランセルプレゼントアメリカンイーグル

    恋活婚活ブランセルパーティで素敵な出逢いとプレゼントのチャン…

  5. 2014.6.29 日曜開催「サンデーコン」

  6. 2016.7.16【海の公園バーベキュー】Event Rep…

  7. ブランセルパーティー人気の秘密!

  8. たこパ宣伝バナー

    人気の料理婚活!たこ焼きパーティーはじめます

  9. 婚活でイケメンは有利?結婚相手に重要なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。