自分磨きは婚活になぜ必要?幸せになる実践法

婚活しているけど、なかなかいい出会いに繋がらない・・・
そんな時は、婚活に追い風を吹かせる「自分磨き」がおすすめです!

「自分磨き」と聞くと、ダイエットやメイク、ファッションなど、見た目の変化を要する活動が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?

自分磨きで大切なことは、自分本位の自分磨きはご法度だということ。
婚活で成功したいなら、オリジナリティは捨て去り、異性が求めるものを追及する方が近道です。

今回は、見た目だけではなく、内面から魅力的な人間になるための自分磨きの方法や、婚活で成功させるために必要な情報をご紹介します。

■自分磨きを始める時の注意点

「好きな人を振り向かせたい」「周りから認められる人になりたい」というように、向上心が高い人であれば、日頃から自分を磨くことに対して興味深いことでしょう。

自分磨きを始めるきっかけは、人それぞれです。
これをやれば良い!といった決まりや正解はなく、人それぞれでやるべきことや結果も違ってきます。
ただ闇雲にやれば、良い結果が生まれるというものではありません。
自分にピッタリの自分磨き方法を見つけ、最高の自分になるきっかけにしましょう。

でも、自分磨きって具体的に何をすればいいの?と思う人も多いと思います。
そこで、自分磨きとは何か?自分磨きを始める前に注意しておきたいポイントをご紹介します。

・そもそも自分磨きとは

自分磨きとは、これまでできなかったことができるようになったり、外見や内面を磨いて、今よりもっと素敵な自分になれるように努力することです。
外見や内面に磨きをかけることで、充実した毎日を過ごせるようになるだけでなく、周りからの評価が上がったり、気になる人に振り向いてもらえたりするきっかけにもなり、何より自分への自信に繋がるので人生をより充実させてくれます。

そして、こうして自ら起こした行動は、自分自身の成長にも繋がります。

・間違いだらけの自分磨きは無駄

自分磨きは自分を成長させてくれる素晴らしいものですが、やり方を間違えてしまうと、効果が得られず、無意味なものとなってしまいます。
そのため、単に流行や自分がやってみたいと思って新しいことに挑戦したり、時間をかければ良いというものでもありません。

異性目線で行なう

ここでの自分磨きは結婚するために必要な活動なので、異性目線で行なうことが最も大切です。

男性であれば、「仕事のスキルを上げる」「知性を養う」など。
また、女性であれば「女性らしさ」「料理や家事を極める」など、それぞれが結婚相手として異性の求めるものを意識して自分磨きを行なうことが必要です。

そもそも、男性と女性では「自分磨き」に対する意識に大きな差があります。
一般的に、女性が「自分磨き」だと思っているものの中には、男性目線では「自己満足」と受け取られるものが多数あることを自覚しておきましょう。

とはいえ、異性の求めるものが何かわからなかったりしますよね。
そういった場合は、異性の友達から話を聞いたり、雑誌を読んでみるのも有効的です。

特に男性は、おしゃれなスポットやスイーツなどの最新グルメに疎いところがあります。
こういった情報を自分の知識として蓄えておくことは、会話の幅を広げるアイテムにもなるのでおすすめです。

アピールしすぎない

SNSなどで「今日から自分磨きスタート!」など、過剰にアピールしすぎるのは控えましょう。
自分磨きは自分のために行うもので、誰かと競ったり、意識の高さを周囲に評価してもらうものではありません。

ただし、挫折防止のため、みんなに監視してもらうことを目的として自分磨きを宣言するという方法もあります。
宣言することによって、責任感が生まれ、目的達成のために努力できるということであれば良いでしょう。

お金をかけすぎない

自分磨きの本質は、理想の姿を目指して毎日少しずつ努力を継続することです。
決して、投資したお金の分だけ早く効果が出るわけではありません。

ただ、お金がないことが理由で十分な自分磨きができないのであれば、理想の実現のために不足している分は、アルバイトをするなどして稼ぐのも一つの方法です。
その際、目的意識が変わってしまわないように、無理のない計画をしましょう。

また、自分を良く見せようと高い洋服を買ったり、高級なエステに通うことも自分磨きの本質からかけ離れてしまっています。
どのようなことを実行する時も、お金は大切に使うようにしましょう。

・自分磨きにはゴールを設定する

婚活の自分磨きでは、目標=ゴールを決めることが大切です。

「みんながやっているから」という理由からダイエットなどの自分磨きを始める人もいますが、誰かの真似をすることは、自分の目標を持たずに自分磨きをすることになり兼ねません。
目的を持たずに実践すると、達成感のなさから何のために続けているのかわからず、心が疲れてしまいます。
その結果、途中で断念してしまうことになります。

自分磨きのゴールとは、目指している自分の理想の姿のことです。
理想の自分が明確になると、自分自身の「どうなりたいか」を追求し、その実現へ向けて、いつまでに、何を、どのように努力すれば良いかが見えてきます

ゴールまでの期間が長い場合は、途中で挫折しないよう目の前にあることだけを考えて、少しずつクリアしていきましょう。
小さなゴールをいくつか設定して、定期的に達成していけるように工夫できると、自分が努力してきた課程や成長の度合いがわかり、モチベーションを継続させるのに役立ちます。

・まずは1週間の自分磨きから

「自分磨き」というと、まずダイエットからスタートして、エステも行って、美容院に行って、化粧品や洋服を買い揃えなくちゃ・・・と、これではやる前からなんだか億劫になってしまいますよね。

モテるためには時間とお金、そして労力が必要だと思っていませんか?
実はそんなことはありません。

自分磨きに大切なことは、毎日コツコツ小さな積み重ねを継続させること。
お風呂上りのスキンケアやストレッチ、口角を上げて笑顔の練習をする、腹筋するなど、一つひとつは小さなことでも、毎日少しずつ続けていくことで、立派な自分磨きに繋がります。

見た目の変化は自分ではなかなか気付きにくいものですが、何もしないよりは確実に効果があるでしょう。
ある程度の段階が来たら終わりではなく、一つの目標が達成できたら、次の目標となるものを決めて、繰り返し行ないましょう

■婚活成功3つの自分磨き方法

婚活における自分磨きには「外見」「内面」「社会性」の3つがあります。
内面や外見を磨くことも大切ですが、婚活で重要視されているのは「社会的な要素」です。
社会的なステータスを磨くことで、婚活で結果を出しやすくなります。

自分磨きは、自分の成長にも繋がります。
結婚もできて、なおかつ自分自身の成長に繋がれば、より楽しい結婚生活や充実した人生を送れるようになります。

「外見」「内面」「社会性」の3つに磨きをかけて、婚活で結果を出せるようにしましょう。

1.婚活成功の外見磨き

婚活での見た目の第一印象はとても重要です。
いくら内面を磨いても、見た目の第一印象が悪ければ、相手にブロックされて、内面を伝えることができません。

見た目が恋愛に与える影響は大きく、最初に好印象を得られるかどうかは非常に重要になってきます。
顔を変えることはそう簡単にはできませんが、ファッションなどで補うことは可能です。

外見が磨かれると自信が生まれ、行動も積極的になります。

ファッションに気を配る

外見を磨くためには、服装などの身だしなみが最も大切です。
人はどうしても、見た目で判断されてしまうことが多いですよね。

特に、婚活の場では見た目の第一印象で9割が決まると言われています。
シワシワの服や毛玉がたくさん付いた服を着ていると、どんなに美しい人であっても、だらしなくて清潔感がない印象を与えてしまいます。

また、意外と見られているのが靴の手入れです。
ファッションに気を配っていても、靴が汚れていては全てが台無しになってしまいます。

周囲から常に見られていることを意識して気を抜かないようにしましょう。

身だしなみを整える

ヘアスタイルやメイク、スキンケアなどを研究し、清潔感のある身だしなみを心がけることも大切なことです。
髪型やメイクがワンパターンになっているなら、思い切って変えてみるのも良いでしょう。

手足のムダ毛や髭の剃り残し、伸びたままの爪など、細部まで手を抜かず、きちんと処理しておきましょう。

正しい姿勢を意識する

姿勢が悪いと、老けて見えたり、疲れて見えてしまい、相手に悪い印象を与えてしまいます。
人は言葉よりも、視覚的な情報に影響を受けやすいからです。

背筋がピンと伸びているだけで、ハツラツとしたイメージを与えられます。
婚活では、歩く時の姿勢や細かい仕草など、何気ないところも意外とチェックされているものです。
自分の姿勢や歩き方を変えるだけで、周りからの印象を変えることができます。

背筋を伸ばして正しい姿勢を心がけましょう。

持ち物を変える

靴やカバン、時計、アクセサリーなど、普段から身につけているモノのランクをあげることも有効です。

特に効果が大きいのは、「靴」と「時計」です。
なぜなら、全体を見渡したときに、最も目に留まりやすいからです。
靴や時計だけでも、高級感のあるモノを身につけていれば、「デキる人」という印象を与えることができます。

良いものを身につけてれば、それに相応しい人間になろうという心理が働きます。
人からの見られ方も変わり、あなたに対する印象も変わります。
持ち物が全てではありませんが、まずは靴と時計から質の良いものを揃えてみるのも良いでしょう。

体を鍛える

体を鍛えることは、とても重要なことです。
体を鍛えることによって、見た目はもちろん、心(精神力)も鍛えることができます。
上記でお伝えしたファッションや身だしなみなどの自分磨きも、本人がより魅力的になることで、相乗効果となります。

毎日運動する必要はありません。週に1回でも運動する時間を作りましょう。
そうすることで、少しずつ変わっていきます。

心地良いと感じる程度の運動は、ストレス解消にもなります。
体重や体型が気になる場合は、食生活を改善したり運動を取り入れたりして、健康的な体を目指しましょう。

2.婚活成功の内面磨き

より魅力的な自分になるには、外見だけでなく内面を磨くことも忘れてはいけません。
内面はその人を象徴するものであり、外見を磨く以上の価値があります。

内面磨きの基本は、まず自分を知ることから始まります。

大人になると、「自分の考えが正しい!」と思い込んでしまい、価値観が固定されてしまいます。
考え方が固定されてしまうと、新しい価値観に触れた時、つい否定してしまいがちです。

新しい価値観を取り入れるためには、何でもいいので、これまでとは違った行動をしてみたり、いろいろな人の考え方を知ることが大切です。
内面を磨いて自身を成長させ、より器の大きい人間になっていきましょう。

新しい勉強を始める

一念発起して語学や資格取得へ向けた勉強を始めるのは、代表的な自分磨きの例です。
新年の始まりや進級・進学、引っ越しなどをきっかけに勉強を始めたり、新しい恋愛や失恋のショックを忘れるために勉強に打ち込むという人もいます。

新しいことを勉強して、新しい知識を習得することは、婚活だけではなく、人生においても役立ちます。
将来目指すビジョンをしっかり設定した上で、その理想の姿に近づくために新しい勉強を始めてみるのも良いでしょう。

新しい趣味や習い事を始める

読書したり、料理教室へ通うなど、新しい趣味や習い事を始めるという人も多いです。
趣味や習い事を通して新たな出会いも期待でき、人間関係も広がります。
好きなことに打ち込んでいる人は、考え方もポジティブで周りから見ても魅力的です。

規則正しい生活をする

自堕落な生活を改め、規則正しく生活をすることも大事な自分磨きです。
夜更かしによる睡眠不足、暴飲暴食は、肌のコンディションの悪化や肥満の原因になります。
早寝早起きを心がけ、食事や運動にも気をつけることで体が自然と引き締まり、気分もすっきりするので、より良い状態で婚活できるでしょう。

断捨離する

部屋を片付けたり、不要なものを減らすなど、暮らしをスリム化するのもおすすめの自分磨きです。
1年以上着ていない服がたくさんクローゼットにしまってあったり、足の踏み場もないほど部屋が散らかっていると、イライラしたり、物事がうまくいかなかったりします。

部屋の乱れは、心の乱れとも言います。
断捨離して部屋を片付け、きれいにすると、気持ちが落ち着き、新しいことに挑戦する意欲が湧いてくるかもしれません。

旅に出る

旅行で訪れた国で、広大な大地に立ってどこまでも続く地平線を見つめていたり、新しい土地で新しい文化や価値観に触れた時、体が震えるような感動を覚えることがあります。

特に、一人で出向く旅は、周りに知り合いがいないので、自分の力でなんとかしなければなりません。
そうした時、自分の持っている力が試されます。

旅は人を成長させると言われています。
気軽に出かけた旅先で自分の価値観を揺さぶられるような、思いがけない出会いがあるかもしれません。
家の中にいるだけでは新たな出会いは生まれませんよね。積極的に出かけて、新しい発見や価値観に出会いましょう。

3.婚活成功の社会性磨き

婚活では、「年収」「地位」「学歴」などの社会的なステータスが求められます。
社会的ステータスが高ければ高いほど、相手の希望条件にも当てはまり、人気が集まりやすいです。

ただし、ここでの「社会性磨き」というのは、これらの表面的なことではありません。
いくら数字や文字で現わせる部分を磨いても、そのステータスを求める人しか集まってきません。
つまり、あなたに興味があるのではなく、あなたのステータスに興味があるということです。
より良い条件の人がいれば、すぐにそっちに行ってしまいます。

容姿や経済力など一般的に求められているこれらのステータスはあくまでも一つの目安であって、幸せな結婚を保証してくれるものではありません。
結婚するためには、目に見えるステータスではなく、目には見えないステータスも重要になってきます。

信頼される人間になる

約束を守る、人によって態度を変えないなど、極当たり前のことですが、こうした真摯で誠実な姿勢は信頼や安心感に繋がります。
婚活では、何気ない仕草、何気ない行動、何気ない一言を敏感に感じ取り、結婚相手としてどうか判断しているものです。
こうした何気ない言動は日頃から意識するようにしましょう。

経済力を上げる

婚活の場では、女性は安定性を求める傾向があるため、収入や金銭面など経済的なステータスを重視する人は多いです。
収入額はその人の能力と比例しています。
収入は実力を示す一つの指標となるので、収入が高ければ、稼ぐ力があり、ビジネススキルも高いと判断されます。

結婚生活を継続していく中でお金は必要不可欠です。そのため、収入や貯金は大切です。
スキルを高めて、経済力を上げましょう。

環境を変える

今の現状に不満を感じていたり、やりたいことがあるなら、思い切って環境を変えてみましょう。
環境を変えることは、人生を変えるために最も有効な手段です。

仕事環境、生活環境、人間関係など、不満や不安を抱えているのなら、その現状を打破した方が良いです。
不満や悩みを抱えている人は、なかなか魅力的な人には見えません。
果敢に挑戦していくことで、人間力も磨かれて、人間としての深みも出てきます。

■本当にすべき自分磨き

ヘアメイク、ファッションなどの美容に関することはもちろん、魅力アップのための習い事をしたり、勉強をしたりするなど、婚活のために自分磨きに励んでいる人も多いでしょう。
新しいことを始めると気分が上がり、日々が楽しく感じられますよね。
そこに効果が出てくると、さらにやる気が出て、意欲的に活動するという人も多いと思います。

しかし、見た目を整えたり、知識や技術を増やすことが、本当に正しい自分磨きなのでしょうか。
婚活における自分磨きとは、自分本位ではなく相手を見据えたものであるべきです。

婚活では「外見」「内面」「社会性」の3つを磨くことは男女とも必要不可欠ですが、他には一体どんなことが求められるのでしょうか?
「結婚」という目標を見据えた時に、自分磨きのゴールはどこにあるのかを理解して、やるべきことを整理してみましょう。

・婚活男性のすべき自分磨き

婚活では「ありのままの自分を受け入れて欲しい」というスタンスではうまくいくことはないでしょう。
そのため、「今の自分を変えたい」「女性にモテたい」という気持ちから、自分磨きを始める男性も少なくありません。
では、男性にとっての自分磨きとは、具体的にどのようなものなのでしょうか。
ここでは、女性の目から見て魅力的な男性になるための自分磨きについて詳しくご紹介します。

コミュニケーションスキルを磨く

婚活に役立つのはもちろん、結婚後やどんな場面においても大いに役立つコミュニケーションスキル。
コミュニケーションの基本は、しっかりと自分の意見や考えを相手に伝えることができ、周囲や相手の話を聞くことができることです。

男性は、会話をリードしていく姿勢が求められるので、日頃から幅広いジャンルにアンテナを張り、話題を豊富に持っているといざという時に役立ちます。
女性は「自分の話を聞いてほしい」という傾向が強いため、会話をさりげなくリードしながら聞き上手を目指すのが効果的です。
基本は相手を楽しませることを意識するようにしましょう。

また、会話の基本はキャッチボールです。
一方的にしゃべり続けたり、相手から話してくれるのを待つという姿勢ではいけません。
人見知りで会話があまり得意でないという方も、コミュニケーションを取ろうとする努力は必要です。

気配り上手・聞き上手を目指そう

女性は話を聞いてくれたり、察してくれる男性が大好きです。
場の空気を読んだり、さりげない気配りができたりすると、それだけで好印象です。
そのためには、日頃から周囲に目を配り、相手をよく観察することが大切です。
相手が何を求めているか、自分が何をすべきかを常に考えながら行動することで、自然と身につくでしょう。

行動範囲や人脈を広げよう

職場と自宅を往復するだけの毎日では、対人関係はどんどん狭まっていきます。
平凡な日常の中だけでは楽しみを見つけづらく、話題も思いつかなかったりします。
そんな時は、自ら行動範囲を広げ、人や物、事とのさまざまな出会いを体験することが大切です。
新しい価値観に触れることで自然と視野が広がり、人間的にも大きく成長できるのです。
そのため、少し苦手だなと思う人にも自分から積極的に声をかけ、接点を持つようにしましょう。

心にゆとりを持つ

女性の目から見て、大きな包容力や優しさを持ち合わせた余裕のある男性はとても魅力的に見えます。
細かいことを気にせず何事にも動じない姿勢や、「何かあったら任せておいて」という姿勢を見せると、好印象間違いなし。

そのためには、日頃からネガティブな言葉は極力避け、何事に対してもポジティブなイメージを持つことが大切です。
また、日頃から相手を否定するのではなく、「認める」「受け入れる」という意識を心がけましょう。

・結婚を引き寄せる女性の自分磨き

女性は婚活意識の高い人が多いため、婚活を成功させるために自分磨きが不可欠だと考える人も多いです。
新たな趣味を探したり、習い事を始めるなど、「今のままではダメだ」と奮起して、前向きにチャレンジできることはとても素晴らしいことです。
しかし、いわゆる「自分磨き」と呼ばれるものの中には、男性からすると全く共感できなかったり、時にはドン引きしてしまう残念なものも多々あります。
ここでは、婚活における本当の意味の自分磨きについて詳しくご紹介します。

女性らしさを意識する

男性は、服装など見た目の雰囲気だけではなく、言葉遣いや仕草にも柔らかい女性らしさを求めています。
ドアの開け閉めや移動する際、食事中など大きな音を立てたり、がさつな振る舞いではマイナスのイメージを与えてしまいます。
パーティーや合コン、デート中など、異性の前でだけ気をつけようと思っても、日頃の癖がつい出てしまうものです。
日頃から女性らしい立ち居振る舞いを心がけましょう。

気配り上手になろう

相手の気持ちになって考えることができ、誰に対しても変わらず接することのできる女性はとても魅力的です。
多くを語らなくても気持ちを察してくれたり、さりげなく自分を立てたりしてくれる女性に男性は心惹かれるものです。
相手の些細な変化に気づけることが、気遣いに繋がります。
やりすぎはかえって相手に気を遣わせたり、疲れさせてしまうので、押し付けすぎないさりげない気遣いを目指しましょう。

・婚活でソロ活動を始める

女性はお手洗いもグループで行くくらい、誰かと一緒にいるのがごく自然なことですが、それでは自分磨きはできません。
初めはものすごく勇気のいることだと思いますが、一人の時間を充実させることで自分磨きをすることが十分できるでしょう。

ソロ活動の最大のメリットは、婚活で誘われやすい環境が自然に作れるということです。
婚活パーティーなどにお友達と参加する人も多いですが、婚活では一人でいる方が声をかけられやすく、次の展開にも発展しやすいからです。

もし、異性があなたのことを気に入ってくれていた人がいたとしても、誰かと一緒にいたら、声をかけにくくなってしまいます。
その点、ソロ活動をしていると良い意味で隙ができるので、異性と二人きりの時間を確保できるのです。

今では女性一人のお客様でもお店に入りやすいように工夫しているところも多いので、普段からそういったスポットを探してみると良いでしょう。

・結婚後も自分磨きは必要

今までは自分磨きに余念がなかった人であっても、結婚後は家事や育児で忙しく、なかなか以前のように自分磨きができないという人は多いのではないでしょうか。
一度結婚生活に安心してしまうと、次の目的を見失い「もう自分を高めなくて良い」と油断しがちです。

しかし、結婚してからも自分磨きは必要です。
結婚後であっても自分磨きを続けていくことは、自分のためだけでなく円満な夫婦を築く要因になります。

子供が産まれると、どうしてもパパ・ママの親としての振る舞いが多くなっていくもの。
しかし、そこで恥じらいなどを忘れ、男性と女性としての自分を見失ってしまうと、次第にパートナーから異性として認知されなくなってしまいます。

とは言え、子供がいたりすると、習い事や美容に時間を確保するのは至難の業です。
そこでおすすめなのが、家でもできる肌のケアや体型維持のための筋トレ。
また、常に笑顔でいることを心がけたり、流行のファッションを取り入れるのも効果があります。

ただし、男性が結婚において女性に求めるのは「癒し」や「安らぎ」です。
そのため、やりすぎた自分磨きは「お金がかかる」「自意識過剰」と思われてしまう他、「浮気の心配」を疑われないとも限りません。

自分磨きは自分自身のためだけでなく、夫婦がいつまでも仲良くいるための秘訣だと思って積極的に取り組みましょう。

■まとめ

人の価値は外見ではなく、中身で決まります。
でも婚活は、雰囲気や見た目の印象によって「好き」「嫌い」の判断をされる場合がほとんどです。

そのため、「この人と仲良くなりたい」「もっと話をしてみたい」と相手に興味を持ってもらうためには、外見磨きが大切な要素になってきます。
さらに、結婚や家庭を具体的にイメージできるような内面の豊かさも求められます。

大切なことは「この人と結婚したら幸せになれるだろう」と思われるような異性になることです。

そのために、自分磨きをすることはとても大切です。
ですが、自分磨きだけで終わらせてはいけません。

よく自分磨きが楽しくなりすぎて、本来の目的を忘てしまう人がいますが、自分磨きを始めるきっかけは結婚するためです。
そのためには、自分磨きと同時に、異性との出会いを求めて、積極的に婚活を行いましょう。

婚活をしていく中で、異性から好意を持たれるようになっていれば、しっかりと成長している証拠です。
反対に、今までと反応が変わっていないのであれば、全く成長していない可能性があります。

自己満足な自分磨きではなく、しっかりと異性からどう思われるかを意識して行なうことが大切です。
そのため、自分磨きが正しく行われているかどうかを定期的に確認することも重要です。

ブランセルでは、自分を磨くための魅力アップレッスンなども行なっております。
自分を磨いて、素敵なパートナーを見つけませんか?

関連記事

  1. 自分磨きで恋愛成就!今日から始める実践法

  2. ジバンシーリップ

    秋冬だけど、婚活は明るめなカラーで攻める!

  3. 一日一日を大切に、とにかく楽しむ!

  4. ふとした瞬間に相手のよさを感じること

  5. 「好きな人が出来たら痩せよう」は、婚活にはNG

  6. 趣味といえるものがあるか、ないか

  7. 身近な出会いのきっかけ

  8. 目元口角スマイルを身につけよう

  9. 日常に出会いがない。でも、何もしないより行動したい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。