プロポーズを成功させるための6つのポイント

プロポーズ成功ポイント

クリスマスや誕生日、イベント日にあわせて、プロポーズを計画している人は多いと思います。
そのプロポーズで失敗しないためのポイントをご紹介します。

■プロポーズ成功のための6つのポイント

プロポーズ指輪

プロポーズはその日に思い立って気ままにするのはおすすめしません。
なぜなら、プロポーズの想い出は、将来ずっと記憶に残るからです。
まず、プロポーズを成功させることと、記念に残るプロポーズになるよう意識しましょう。
そのポイントをご紹介します。

1.結婚相談所のアドバイスをもらう

これは、結婚相談所へ入会して活動している人限定ですが、担当者間で今の気持ちの度合いを確認することが出来るので、女性側もプロポーズされることを望んでいるかどうかがわかります。
これをすることにより、相手がプロポーズを望んでいる気持ちがわかるので、まず、プロポーズで失敗はほとんどないといえるでしょう。
また、この担当者間のやり取りにより、相手の女性がどんなプロポーズにあこがれているかも知ることが出来ます。
結婚相談所を利用していない人は、まず、プロポーズ以前にきちんとした言葉で相手へ「好き」や「愛している」といった告白ができていること。
好きとも言われていない人から、プロポーズを受けても女性は「???」となってしまいます。

2.ジュエリーを用意する

プロポーズ時、何も渡さずに結婚を申し込んでその時にOKをもらっても一喜一憂してはいけません。
なぜなら、プロポーズを受けた女性はその後、家族や親友にプロポーズを受けた嬉しさを話しますが、その時に、どんなプロポーズだったか、どんな指輪をもらったかを聞かれるはずです、その時急に、何も受け取っていないことへ不安を感じることが多いのです。

例えば、
「私、プロポーズされたんだ!」
「おめでとう!どんなプロポーズ指輪をもらったの?」
「あ…、何ももらっていないんだ。」
「そっかぁ…。」

「指輪も渡してくれなかったから、もしかしたら、真剣なプロポーズじゃなかったのかな?」

こんな気分にさせてしまっては大変です。
また、指輪かジュエリーなしの時、ご両親が心配する場合もあります。
こうならないように、後で用意するつもりとか、今度、とかではなく、プロポーズの時に渡すのが一番です。
でも、指輪のサイズがわからない時は、一粒ダイヤのネックレスがおすすめです。
結婚指輪以外のものは装着厳禁という仕事の方も多いですし、今、30代以降の女性は一粒ダイヤの爪指輪にこだわる人は少ないです。
ネックレスであれば、サイズは関係ないので安心して贈ることができます。
または、ダイヤのルースを渡すというのも人気です。
ダイヤのルースはその後、彼女の希望のジュエリーに形成してもらえばよいのです。
プロポーズにダイヤを贈るのには、最も固い宝石であることと、ダイヤモンドには男女の愛を強くする不思議な力が宿っているとも言われていたため、15世紀頃ヨーロッパからプロポーズにはダイヤを贈るようになったようです。

結婚式にウェディングドレスを着るように、プロポーズには男性から女性へジュエリーを贈るというイメージ画が女性の中には強くあるのです。
そしてそれは、女性にとって、誠実な気持ち、真剣度として感じることになります。
なので、プロポーズには、ジュエリーをプレゼントするのがよいのです。

3.プロポーズの言葉を決める

女性はプロポーズされることを夢見て育ってきています。
それは、小さい頃から親しんできた、シンデレラや白雪姫のプリンセスと同じです。
しっかりしたストレートな言葉でプロポーズをするのがおすすめです。
なんとなくの言葉やわかりにくい言葉では、
「あれって、プロポーズだったのかな?」と、女性が困惑してしまいますし、それは、女性が望んでいるスタイルではありません。
キザ過ぎる言葉や回りくどい言葉よりも、ストレートに「結婚してください!」という言葉に、女性は感動します。

4.プロポーズ場所を決める

プロポーズの場所は、なるべくドラマチックに演出できるようにしましょう。
夜景のきれいなレストラン、輝くイルミネーション、ロマンチックなレストラン、彼女の好きな場所、ドライブデートで景色のきれいな場所など、これは、その彼女に合わせる、または、想い出に考えた場所でプロポーズをすること。
せっかくプロポーズの言葉を考えたのに、周りが騒々しく、言葉が聞き取りにくいのでは意味がありません。
騒々しい場所は避けましょう。
また、レストランでのプロポーズの場合には、予約時にお店にプロポーズをその日にすることを伝えましょう。(レストランは必ず予約必須)
デザートの時などにサプライズ演出を手伝ってくれるところも多いです。

5.バラの花束を一緒に渡す

プロポーズバラの花

レストランプロポーズの場合には、事前にレストランに渡しておき、プロポーズ時に運んでもらうようにしましょう。
花束は、通常は、赤かピンクのバラの花束がいいです。
バラだけでも、バラの花が入っている花束でもよいです。
間違っても、プロポーズ時は、鉢植えや造花はやめましょう。

この、花束を渡すことにより、彼女が家に帰った後、次の日の朝、その花を見て、彼女はプロポーズをされたことを再実感するはずです。
また、親御さんと同居の場合、花を見たご両親がプロポーズをされたことを察してくれるはずです。
そして「そのお花、どうしたの?」と聞かれた時に、幸せいっぱいにプロポーズをされたことを話すはずです。

6.誠実に気持ちを伝える

いい加減な気持ちで結婚しようとする人はまずいないと思います。
プロポーズは「結婚して欲しい」という誠実な気持ちを相手へ伝えることです。
間違っても、いい加減な軽い言葉やうつむいたまま、よそ見をしながらプロポーズをしないようにしましょう。
落ち着いて、真剣に誠実な気持ちを言葉にしましょう。
指輪やネックレスなどのジュエリーは、女性へその場で男性がつけてあげるとドラマチックでいいでしょう。
もしも、将来、子供に「なんてプロポーズされたの?」と聞かれたとき「お父さんが、結婚してください。って言ってくれたのよ。」と、笑顔で話せるといいですね。

■プロポーズの言葉

プロポーズの言葉

プロポーズの言葉はシンプルなほうがいいです。
必ず「結婚してください」か、それと同じフレーズが入っていることが重要です。
素敵な映画の台詞をつかいたい場合でも、その前後に「結婚してください」をはっきりと入れるのを忘れないようにするのがおすすめです。
ポイントは、好きな気持ち&結婚したいという気持ちがダイレクトに伝わる言葉であることです。

参考例

「僕と結婚してください。あなたを一生幸せにさせてください。」

「ずっと一緒にあなたと過ごして生きたいです。私と結婚してください。」

「この世界で一番、貴方のことを愛してます。結婚しよう!」

「あなたと一緒に、温かい家庭を築いていきたいと思っています。結婚してください。」

ドラマや映画のプロポーズの言葉名言

「僕は誓う、50年後の君を今と変わらず愛している」~1991年のドラマ『101回目のプロポーズ』のクライマックスで語られる印象深いプロポーズの言葉

「君と出会って、もっといい男になりたいと思った」~映画『恋愛小説化』

「君と出会ったその日から、僕の人生が変わった」~映画『アバウトタイム』

「人には過去がある。誰でもそうだ。僕が知りたいのは、君の未来に僕の居場所はあるのか、ただそれだけだ。」~映画『メラニーは行く!』

「僕の妻になってくれ、約束する。君を裏切ることなく、この家のように、丈夫な屋根で君を守る。もしイエスなら、誰よりも大きな愛を君に捧げる。もしイエスなら、僕は世界一の幸せ者だ。」~映画『ウェディング・プランナー』

「死ぬまで愛してるよ。」~映画『P.S. アイラヴユー』

「他のどんな女性よりも君を愛している。」~映画『風と共に去りぬ』

「僕には守るべき、かけがえのないものがある。それは君だよ。」~映画『アイアンマン3』

「僕が望んでいるのは、あなたと一緒に年を重ることだけ。」~映画『ウェディング・シンガー』

■プロポーズが成功したらしておくとよいこと

プロポーズの恋人

記念写真を撮っておく

結婚式はみなさん、カメラマンや周囲の人が撮影してくれるので、記念写真がたくさん残りやすいのですが、プロポーズ時は緊張や嬉しさで、ついつい写真を撮り忘れてしまう人が多いのですが、結婚式の映像やお二人のメモリアルとしても大切な記念になります。
レストランプロポーズでは、お店の人がいるので、お花やジュエリーと一緒に撮影してもらいましょう。
屋外の場合でも、自撮りでもいいので、記念写真を撮っておくことをおすすめします。

次に会う約束を決める

プロポーズをして、OK返事をもらっても浮かれていてはいけません。
彼女が次の日以降も幸せな気持ちでいてもらうことが大切です。
結婚は人生の中でも大きなことです。
急なマリッジブルーなどもプロポーズ後に全く可能性がないとは誰も言えません。
それを防ぐには、なるべく不安要素を減らすことです。
プロポーズのそのあと、次に会う約束を必ずして置いてください。日時まで決まると安心です。
プロポーズ後、二人の会いたいという気持ちは高まっていますが、次の予定が決まっていないと、いつあえるのか不安になるからです。
結婚は、お互いに安心できる気持ち、家庭という場所を築いていくことでもあります。
相手を安心させてあげることも大事な思いやりです。

■まとめ

プロポーズはタイミングもシチュエーション、素直に結婚して欲しいという言葉も大切にしてみてくださいね。
でも、一番大切なのは相手を心から思う気持ちです。

 

まずはお気軽に→婚活無料カウンセリング&説明へ

横浜の安心結婚相談所ブランセル。ブランセルは電話、郵便等や無理な勧誘は一切しておりません。
婚活がなかなか上手くいかない、理想の人と出会いたい、自分のペースで婚活したい、早く結婚したい等、こんなお悩みの方。ブランセルでは、「幸せな一生涯」を大切にした出逢いと結婚をサポート!只今、無料カウンセリング、婚活セミナー大好評中!

関連記事

  1. ジバンシーリップ

    秋冬だけど、婚活は明るめなカラーで攻める!

  2. 婚活さんの服色

    婚活・デート時に黒服は避けよう

  3. デート女性

    デート前日に男性から連絡した方がいい!その仕方は?

  4. デートの待ち合わせ場所はどこ?印象アップ方法

  5. 無料の出会い系アプリは安全?潜む危険とトラブル

  6. 婚活デート服装は色で差がつく!選ぶポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

恋活婚活☆成婚者続出のブランセル人気セミナー

【結婚したいを叶える人気セミナー】ブランセルから成婚者多数!!交際を長続きさせる、また会いたいと思われるコツ、好きにさせる会話術。なるほど!のノウハウで愛され、婚活が成功へ繋がる。ぜひ、お気軽にご参加ください!詳細はコチラ