婚活でイケメンは有利?婚活パーティーの実態

「婚活パーティーにイケメンはいない!」とはよく耳にする一説ですが、果たしてその実体はどうなのでしょうか?
「人間の価値や魅力は顔だけで決まらない」とは思いつつも、やはり、人間誰しも好みや理想のタイプはあると思います。

実際に、婚活の場でイケメンが全くいないと、やはり気分も盛り上がりませんし、場の雰囲気も暗くなってしまいます。

今回は、婚活パーティーにイケメンはいないのは本当なのか?また、本当に婚活でイケメンは有利なのか?婚活パーティーの実態をご紹介します。

■婚活でイケメンは有利って本当?

あなたは婚活で、恋愛や結婚相手を選ぶ時、どこに魅力を感じ、何を基準にしていますか?

恋愛、結婚、就職など、人生のどんな場面においても、容姿端麗な人は有利と言われています。

実際、婚活パーティーの様子を見ていても、圧倒的に「容姿が美しい人」に人気が集中しています。
また、お見合いやネット婚活などでは、事前に顔写真付のプロフィールを公開していることから、容姿の美しい人にお申込みが殺到していることが伺えます。

このように、婚活では圧倒的に容姿が整っている人の方が圧倒的に人気であることがわかります。

では実際、婚活でイケメンは本当にモテるのでしょうか?

・婚活でイケメンは特別モテるわけではない

まず、見た目が良いとモテるのは言うまでもありません。
特に婚活では、見た目の第一印象で9割が決まると言われているので、見た目が良いとそれだけで得します。

カップリング率や声をかけられる確率も必然的に上がるので、ファッションに自信がない、会話が苦手という人でも、自然と女性の方から集まってきます。
そこまで努力しなくても勝手にモテてしまうので、たとえ良い出会いがなくても、また次も参加してみようと思わせてしまうのです。

しかし、特別イケメンがモテるというわけではありません。

なぜなら、「怪しい」と思われているからです。
女性からすると「婚活にお金を使わなくても自力で相手探せるでしょ!」と思われてしまうようです。

純粋に出会いが少ない人もいますが、婚活パーティーは他の婚活サービスと比べると、比較的安価で初心者でも気軽に参加しやすいことから、「冷やかし」「サクラ」「遊び目的」などと思われ、スルーされてしまうのです。

婚活に参加する女性にとってサクラと話すのは時間の無駄、どうしても見る目が厳しくなってしまうことから、イケメンはむしろ見た目が不利にもなるようです。

・婚活はイケメンじゃなくてもモテる

このように婚活では、イケメンが特別優位というわけではありません。
女性は結婚生活に安定を求める傾向があるので、必然的に結婚相手への条件は、結婚後の生活が安定しそうな男性に人気が集中しています。
恋愛ではイケメンがモテますが、しかし結婚となると女性の感覚はとたんに現実的になってしまうわけです。
そのため、たとえイケメンでも収入が低ければあまりモテないのでしょう。

しかし、婚活しているイケメン男性が全く人気がないかというとそういうわけでもありません。
収入が高くても年齢やルックスなどの条件でなかなか結婚できない方もいるため、やはりルックスの要素が全て無視されるわけではないようです。

ただ、婚活されている女性の中には自分に自信がなく、自己評価が低い方もいるので、そういった女性からすると、ルックスの良い男性というのは少々気後れしてしまうようです。

通常の恋愛に比べて婚活されている方では少々事情も背景も異なることもあり、自然に出会って恋愛するということに比べると、婚活でイケメンの人気が少々下がる」という事実はあり得る話なのでしょう。

しかし、婚活市場において、必ずしもイケメンがモテるわけではないことから、「高嶺の花」と諦める必要はないのです。
タイプのイケメンがいれば、積極的にアプローチしていきましょう。

・結婚相手は顔だけで決まらない

結婚するにあたって、結婚相手に理想を求めるのは当然です。
しかし、理想を追い求めてばかりでは、なかなか結婚できないのも事実です。

顔や収入などの条件やスペックで相手を選んでも、絶対安泰はないのです。
もし条件どおりの理想の相手だったとしても、病気にかかってしまう可能性もあります。
また、歳をとっても美しいとは限りません。

結婚したら、四六時中一緒にいる相手です。
良くも悪くもお互いを知らなければやっていけない中で、顔や条件だけで繋がっているようでは、いつかそれが崩れてしまった時にうまくいかなくなります。

「条件で相手を選ぶ」ということは「あなたも条件で選ばれる」ということです。
相手に多くを望む場合は、自分自身にもそれ相応の努力が求められます。
将来のことも考えて、最低限必要な自分の中で妥協できないポイントはしっかりと抑え、自分を磨いていくことが大切になってきます。

それでも、結婚生活は夢に見ているような楽しいことばかりではありません。
些細なことや価値観の違いから衝突することもあれば、子供のことや金銭的にも様々な問題も発生することもあるでしょう。
どんな困難も、夫婦で力を合わせて共に乗り越えていかなければならないのです。

ですので、イケメンであろうがあるまいが、お互いを思いやる気持ちや理解し合う気持ちを大切にして結婚相手を探すことが重要です。

婚活では幸せな結婚生活を送るためのパートナーを探しているので、顔だけが良くても成り立ちません。
ましてや、見た目の好みは人それぞれなので、必ずしもイケメンが有利というわけではないようです。

しかし、見た目を良くすることは、得することはあっても、損することはありません。
見た目の良し悪しは顔が全てではないので、服装や身だしなみを整えるなど、日頃から気をつけることで、素敵な出会いに繋がるでしょう。

■婚活パーティーにイケメンはいない?

あなたは婚活パーティーに参加したことがありますか?
一度も参加したことがない人からすると、そういう出会いの場には、普段の生活の中で出会いがない人=モテない人が来ると思いがちです。

しかし、今は婚活パーティーや街コンなどで出会って結婚するというのは当たり前の世の中です。
普通に彼女がいそうな人や結婚していそうな人も多いのです。

でも、イケメンなのに婚活パーティーに来ていたら、何か裏があるんじゃないか?なんて怪しんでしまう人もいるでしょう。
ここでは、婚活パーティーに参加しているイケメンの実態を検証してみましょう。

・婚活パーティーにいるイケメンは怪しい?

では、なぜ婚活パーティーにいるイケメンは怪しいと思われてしまうのでしょうか?

中身に問題がある可能性あり

外見は良くても、性格や癖に問題がある人もいます。

見た目が良ければ、自然と女性が寄ってくるので女性に困ることはありませんが、中身に問題があると結局長続きせず、結婚には至りません。
そんな彼らも年齢を重ね、そろそろ落ち着きたいと思って婚活パーティーに参加している人もいるでしょう。

イケメンを見つけたら、中身に問題があるかもしれないと疑ってみるのは悪いことではありません。
恋をしてしまうと、相手の本性を見極めるのが難しく、冷静な判断ができなくなってしまいます。
イケメンに限らず、婚活での相手選びは慎重に見極めましょう。

既婚者やバツイチの可能性あり

イケメンはモテるので、過去に結婚したことがあるという人も少なくはないでしょう。

また中には、今現在結婚している状態で婚活パーティーに参加している迷惑な男性も残念ながらいるようです。
そんな悪い男に捕まらないように注意しましょう。

遊び目的の可能性もあり

残念ながら、結婚する気がないのに女性との出会いを求めて婚活パーティーに参加している男性もいるようです。
結婚の話をチラつかせて女性に近づきお付き合いはするものの、結婚する気はなく、ただ彼女が欲しいや遊びたいだけの男性もいるのです。

自分自身を守るためにも、疑いの目を持ちましょう。
話をしていておかしいと感じることがあれば、相手を信用せずに様子を見てください。

イケメン全員が訳ありなわけではない

もちろん、出会った人がイケメンだからといって全員が悪い人とは限りません。

女性と接するのが苦手な方、そもそも女性との出会いがない環境にいる方、年齢的にもそろそろ落ち着きたいと思って参加している方など様々です。

「イケメン」=「モテる」=「遊んでいる」というイメージが浮かびがちですが、中にはそれに当てはまらない人もいます。
最初から疑いをかけて相手を見てしまうのは、相手に失礼なことでもあるので、その人の本質を見抜けるような目を養うことが大切です。

・婚活パーティーにいる美人も同様?

イケメン同様、美人も婚活パーティーにはいないと先入観を持っている人も多いようです。
これは、インターネットなどで体験談や感想を調べてみると「行かなきゃよかった」「美人なんている方がおかしい」というようなネガティブな情報が多いためです。

しかしながら、そのような体験談をネットで書き込む人が、本当に婚活パーティーに参加していたという証拠はありません。
ただの想像であったり、アプローチが上手くいかずに美人の女性に相手にされなかった場合も考えられるので、最初からあれこれ考えるのはやめましょう。

・イケメンなのに婚活に参加する理由

「イケメンや美人なら別に婚活パーティーに参加しなくても」
「普通に生活していれば、たくさんの異性たちからアプローチされるだろう」
「何でこの人は婚活パーティーに参加しているのだろう?」

と言いたくなるような人が婚活パーティーに参加していることもあるでしょう。
それでは、こういった人たちが参加するのはどんな理由があるのでしょうか?

年齢の問題

どれだけ美男美女で素敵な人でも、人間ですので年齢には勝てません。
婚活では、相手を見る時の条件に「年齢」を気にする方も多いです。
特に女性は、出産のことも考えると、男性から求められる年齢は厳しいものがあります。

お金をかけて努力して、美しさを維持することができても、時間の経過を止めることはできません。
そのため、自分を客観視できる人は、タイムリミットが迫ってきていることをよくわかっているので、その前に結婚相手を見つけようとするのです。

イケメンや美女であるがために敬遠されるから

あまりに美人過ぎる女性やイケメン過ぎる男性というのは高嶺の花、何か問題があるのでは?と感じてしまい、アプローチすることをためらってしまう場合があります。
ルックスが良くても、意外と交際経験が少ない可能性があるのです。
そのような人は異性から声をかけられないので、婚活パーティーに参加しようとするのでしょう。

このように、婚活パーティーにもイケメンや美人はいます。
現在の婚活パーティーは、オーソドックスな対面・着席スタイルのパーティーだけでなく、料理やスポーツをしながら婚活・恋活できるスタイルまで多彩な企画があります。

恋人探しやパートナー探しはもちろん、希望条件に合った異性と出会えて、パーティーやイベント自体を楽しみたいという人も多く、必ずしもモテないから仕方なく参加するイベントではなくなってきています。

・イケメンを見つけたら確認しておくこと

では、婚活パーティーでイケメンと出会ったら、どうやって見分けたら良いのでしょうか?
相手が怪しいかどうかはあなたが彼らと接していく中で、言葉だったり態度に注目し見極めていくしかありません。

大切なことは、しっかり相手の目を見て、言葉を聞いて、変化に気付くことです。
常にアンテナを張っていれば、この前と言っていることが違うなど、相手の嘘や矛盾に早い段階で気付くことができます。

過去の恋愛歴や結婚歴

まずは、相手が今まで結婚したことがあるのか気になりますよね。
相手がバツイチだったら、新しい恋愛、再婚を求めて婚活している可能性が高いでしょう。

しかし、結婚歴のない男性の場合はなぜ今まで独身でいたのか、既婚者の可能性も見込んで少し疑ってみる必要がありそうです。

実際にバツイチの人は、自分がバツイチであることを自ら公表する人は少ないです。
それは、引かれてしまうのではないかと後ろめたい気持ちや、異性に好かれるためにバツイチであることを隠したいと考えているからです。

もし、婚活パーティーで結婚歴のない美男美女に出会ったら、今までなぜ独身でいたのか、過去の恋愛話などを聞いてみるのも良いでしょう。

休日の過ごし方や趣味

自然の会話の中でもよくある質問の一つですが、休日は何をしていることが多いのか尋ねてみましょう。
何か趣味を持っている方なら、そのことについて普通の人より知識があるはずなので、いろいろと質問をしてみても答えてくれるはずです。

そこで質問に答えられなかったり、ごまかそうとしている場合は、嘘をついている可能性があります。

小さなことでも疑問に感じることがあれば記憶に留めておきましょう。
何回もそのようなことがあったら、あまりお勧めしません。

聞けそうであればなぜ恋人がいないのか聞く

美男美女なのに婚活パーティーに参加している人を見ると、なんで恋人がいないんだろう、なんで結婚していないんだろうと思うこともあると思います。

長く付き合っていたけど、何らかの事情で別れてしまったり、何か特別な理由があったり、中には人に話したくない事情を抱えている人もいます。

ですが、相手を見極める上では大切な質問なので、出会った日ではなく、会う回数を重ねていくうちに聞いてみましょう。

適当な嘘をついている場合は、あなたも話をしていてしっくりこないと思います。
どんな話でもあなたがしっかり相手を見ていれば、嘘か本当かはわかるはずです。

■婚活でモテない男性の特徴

婚活パーティーに参加しても、モテずに苦労している人も多いと思います。
では、婚活パーティーでモテない男性はどこがいけないのでしょうか?

モテない男性にはいくつかの特徴があります。
そのの特徴を知ることで、改善すべきポイントが見つかり、次第に女性からモテるようになるかもしれません。

まずは、自分に当てはまる項目がないか、チェックしてみましょう。

・自己中心的なナルシスト

婚活している人の中には、なかなか良い相手が見つからず、自信をなくしている人も多いです。
その中にナルシストな男性がいると、すごく目立ってしまいます。
自分のことを好きなのは決して悪いことではありませんが、あまりにも自分のことを話し過ぎたり、自慢話ばかりしてしまうと、ナルシストな部分ばかりが注目されてしまい、自分のことしか考えていない人という風に思われてしまいます。

・自分の話ばかりする
・自慢話が中心
・婚活女性を見下している
・プライドが高い
・自分の見られ方ばかりを気にしている

自分を中心にしか物事を考えられない男性は、結婚相手として受け入れられません。

結婚は相手がいてこそ成立するものです。
相手の女性に興味を持ち、人のことを考えられるように気を付けてみましょう。

・話しかけにくいオーラがある

どんなにイケメンで高いスペックを持っている男性でも、威圧的で話しかけにくいオーラがある男性は婚活の場では人気がありません。
威圧的な態度でいると、婚活の場で女性と話す機会がなくなってしまいます。

・態度が大きくて偉そう
・笑顔がなくてつまらなそう
・言葉使いが汚い
・声が大きい

このような男性は自分が威圧的にしているつもりがなくても、女性からは威圧的に感じてられてしまいます。
婚活だけではなく、謙虚な方が好印象なのは言うまでもありません。
常に笑顔を忘れずに、話しやすい雰囲気を出すように努力してみましょう。

・男らしくなく頼りなさそう

結婚したら、男性は一家の大黒柱になります。
女性は、家族を支えていける強さや器のある男性を求めています。

そこで婚活でモテないのが、なよなよとしていて頼りなさそうなタイプです。
優柔不断やはっきりしない態度は、本当に家庭を守ることができるのか?と不安を感じてしまいます。
そうすると、結婚には向かないと判断されてスルーされてしまいます。

・見た目が不健康
・挙動不審
・猫背で姿勢が悪い
・優柔不断
・他人任せ

これらの特徴がある男性には、男性としての魅力を感じません。
体型はすぐに変えることはできませんが、背筋を伸ばして姿勢を良くするだけでも印象が違って見えるので、日頃から注意していきましょう。

・清潔感がない

婚活では、見た目の印象でその後の結果を左右するといっても過言ではありません。
中でも、女性が男性に求めるものの上位を占めるのが「清潔感」です。
これは婚活の場に限らずに、男性が女性にモテるためにはどこに行っても必須条件となる項目です。

どんなにイケメンであっても清潔感がない男性はモテません。
反対に、イケメンでなくても清潔感さえあればモテる可能性があるということです。

・髪の毛がボサボサ
・肌が脂っぽい
・髭の剃り残しがある
・服にしわやシミがある
・靴や服のサイズが合っていない

このような風貌は淀んだオーラが出て不潔に見えます。
中身がどんなに良い人でも、不潔であることで、全ての魅力がなくなってしまいます。
女性ウケを意識して、少しでも爽やかさを出せるように心がけましょう。

・頑固で柔軟性がない

「〇〇は、〇〇であるべきだ」と決められた枠の中でしか考えられない頭の固い男性がいます。

こうした男性と話していても、女性は疲れてしまいます。

自分の中で思っていることは、結婚相手として向き合っていくなら、いずれぶつかる問題ですが、最初から自分の考えを押し付けてしまっては、女性は引いてしまいます。

柔軟に物事を考えることのできない人は、婚活の場ではあまり関わりたくない人と線引きされてしまう傾向があるので気を付けましょう。

・仕事が安定していない

女性の中には、経済力のある男性しか眼中にないという人もいます。
婚活では、収入の差はあれど、仕事に就いていないという男性はいないでしょう。
しかし多くの女性は、収入の高さよりも収入の安定を求めます。
年収が数千万の男性よりも、数百万でも良いから長く安定して稼いでいる方が良いというものです。

そのため、公務員や有名な大手企業に務めている男性は人気です。
将来、安泰なのが目に見えるからです。
しかし、今どれだけ稼いでいても、職を転々としていたり、仕事が不安定な人は先の見えない不安を感じてしまい、避けられてしまいます。

仕事や年収は婚活の場では嘘をつくことができても、結婚したらごまかすことはできません。
仕事が安定していない人は、目先のことだけではなく、将来のことまで考えて、今からしっかり地に足をつけた職業を見つけた方が良いでしょう。

・こだわりが多く面倒くさい

結婚できない男性には、面倒な人が多いです。
面倒な人というのは、女性が一緒にいて気を遣ってしまう人です。
気を遣いすぎて疲れて、結果的に面倒になってしまうのです。

例えば、

・上から目線で知識を語ってくる人
・完璧主義者で少しの間違いも許せないような人
・プライドが高くて自分の過ちも認めることができない人
・人の意見を受け入れられない人

このような男性と一緒にいても、女性は安らぐことができません。
気を遣うだけの相手と話していても楽しくありません。

自分のこだわりも大切ですが、時には相手に合わせることも大切です。

婚活でモテない男性の特徴で当てはまることはありましたか?
一つでも当てはまるものがある場合、婚活ではモテないポイントになってしまうので要注意です。

これらはほんの一例ですが、婚活では良い部分よりも悪い部分が目立ってしまいがちです。
人はどうしても、初対面の相手のことをマイナスから見てしまう傾向があるからです。
婚活するなら、モテる男性になり、妥協せずに結婚相手を選びたいですよね。
そのためにも、女性から選ばれるモテる男性を目指しましょう。

■婚活でイケメンに出会う方法

イケメンと結婚したい!と思うなら、まずイケメンと出会わなければ始まりません。
イケメンと出会う確率を少しでも上げるために、婚活パーティー以外でも自分からイケメン探しに出かけていきましょう。

では、イケメンに出会うためにはどんな方法があるのでしょうか?

・友人の紹介

人によってもイケメンの定義は異なりますが、友人であればあなたのタイプがどんな人なのか細かく伝えることができるでしょう。
友人の知り合いの中に、あなたのタイプに近い男性がいる可能性もあるので聞いてみる価値はあります。

また、友人の友達や知り合いであれば、相手の性格や、結婚歴の有無などもあらかじめ知ることができるでしょう。
友人の紹介であれば、嘘の情報や遊び目的で騙されるといった心配も少ないと思われるので、信用できる男性と出会える確率は高いと言えそうです。

・趣味や習い事を始める

新しい趣味を見つけたり、習い事を始めることで、新たな出会いが期待できるでしょう。
こうした日常の中からも、イケメンと出会うことができるかもしれません。

共通の趣味があれば、会話も弾み、一緒に趣味の時間を共有できることでしょう。
何か共通していることがあると親近感も湧きやすく、出会い方も自然なので、お互いに変に意識し過ぎることもないでしょう。
より自然な形で恋愛がスタートでき、純粋に楽しむことができそうです。

・職場での出会い

長く勤めている場合、新しい人が入ってきたり、異動や転勤などがない限り、職場での出会いはないと思う方も多いでしょう。
しかし、この先転職する機会があれば、次の職場で新しい出会いがあることでしょう。
もちろん、新しい環境に行ったからと言って、必ず良い出会いがあるわけではありませんが、男性が多い会社を選ぶことも選択肢の一つです。

理系や技術系、工場、建築関係などには男性が多いです。
男性の多い職場では同じように女性との出会いを求めていたり、女性にあまり慣れていないひとも多く、比較的真面目な人が多いです。
女性との出会いが少なく慣れていない環境では、イケメンだとしても、イケメンとしてチヤホヤされることが少ないので、自分がイケメンだと気付いていない男性もいることでしょう。

ただし、異性の目に触れないということは、服装がダサかったり、人見知りだったりと少々気になることもあるかもしれません。
そこは出会ってから、少しずつ変えていけばいいので、あまり選り好みせず、新たな出会いを楽しみましょう。

・おしゃれに気を遣う

普段、男性はそこまで身だしなみに気を遣わないという人も多いでしょう。
しかし、異性と出会うことを期待するなら、ある程度の準備をしなければいけません。

婚活で人気なのは、男女ともに「清潔感がある」こと。
服装や身だしなみといった見た目の第一印象が勝負のカギを握るのです。

高価なものを身に着けたり、そこまで華美に着飾る必要はありません。
普段着よりちょっとオシャレしたくらいをイメージしましょう。
派手過ぎたり、露出が多過ぎると、反って「遊んでいそう」とマイナスな印象を与えてしまうので要注意です。

まずは「TPO」に合わせた服装を心がけましょう
婚活ではあくまでも「結婚相手としてふさわしいかどうか」をチェックされているのだということを忘れずに、「異性が結婚相手に求めるもの」を意識することが大切です。

・自分磨きをする

婚活している人の中には、自分に自信を持てないという人は多いのではないでしょうか。
そんな時は自分を磨くことを意識してみましょう。

自分を磨いて、自分を高めることも立派な婚活です。
自分自身を磨くことで自分に自信を持つことができます。
いろいろな角度から自分を見ることで、自分自身の改善点を見つけることができ、理想の自分に成長させることができます。

・自分に合ったパーティーに参加する

イケメンや美人狙いだと競争率が高くなりますが、そもそもイケメンの絶対数がたくさんいるところに行けば必然的に競争率は下がります。
そのためには、イケメンや美人など、自分が求めている相手がいる婚活パーティーに参加することが必須です。

20代限定パーティー

20代の婚活パーティーや街コンなどの出会いイベントは、価格設定も安く、合コンの延長線上のように、気軽に参加しやすいものが多いです。
また、年齢的にも、純粋に一つの出会いの場として参加している人が多いので、イケメンに出会える可能性も高いです。

もちろん、100%イケメンや美人である保証はありませんが、若々しいだけで惹きつけるものがあるでしょう。

職業限定のパーティー

特定の職業に限定した婚活パーティーも人気があります。
自分に参加資格があるのであれば、普通の婚活パーティーに参加するよりも、このような条件がある方が素敵な出会いがあるのかもしれません。

男性なら、公務員や年収で絞られたパーティ―、女性ならキャビンアテンダントや看護師など男性に人気の職業に就いている人限定のパーティーがあります。
こうした人気の職業の中には、素敵な人が多いイメージがあるので、参加できるなら積極的に参加してみましょう。

都心開催のパーティー

都心のパーティーだからといってイケメンばかりというわけではありませんが、単純に人が多いので、それだけイケメンと出会うチャンスは多くなるでしょう。
都心でも、エリアごとに検索しやすくなっているので、まずは自分の家や職場から参加しやすい場所を探してみましょう。

また、近所や参加しやすいエリアだけではなく、たまには遠方に足を運んでみることで、新しい出会いや普段とは違った雰囲気を楽しむことができるので、おすすめです。

・イケメン婚活サイトの利用

また現在は、イケメンに出会えるマッチングサイトや婚活アプリなどもたくさんあるようです。
手軽に利用でき、尚且つ理想の相手と出会えると、若者を中心に人気となっています。

ネット婚活では、日本全国の人と出会えて、写真を見ながら簡単に自分の相手に合う人を見つけられるというメリットがあります。

その反面、登録料がかからないことや誰でも手軽に登録できることから、結婚の意識が低く、遊び目的の人も多く見受けられるので、選ぶサイトなども含め、注意しなければいけません。
ネット婚活では、出会いの場を提供しているにすぎないため、婚活サイト上で起きたトラブルは全て自己責任となり、自分で解決しなければいけないので、注意も必要です。

しかし、実際に利用者は増え、着実に出会いをものにしている人もたくさんいます。
一つの出会いのきっかけとして、登録してみるのも良いでしょう。

(参考:【2019年】イケメンが多いマッチングアプリ8選!おすすめ婚活・恋活アプリランキング

■まとめ

婚活に対して固定観念があった方も、今回の記事を読んで、ある程度イメージが変わったのではないでしょうか?
このように、婚活パーティー以外でも、イケメンや美人と出会える可能性はあるのです!

今の婚活はモテない人が利用するわけではなく、様々な理由によっていろんな人たちが参加しているので、一つの出会いとして参加してみてください。

関連記事

  1. 2015.8.22 謎解きコン トランプ迷宮からの脱出〜魔法…

  2. たこ焼き出来上がり

    まだ間に合う!人気のたこ焼きコン♪

  3. Lesson2~二次会へ行こう!

  4. 2014.7.21 横浜赤レンガコン 恋の夏フェス !!

  5. 婚活パーティーのメリット・デメリット

  6. 婚活タコパ

    2018.9.2【ブランセル初のたこ焼き婚活】イベントレポー…

  7. 2016.8.20【素敵な出逢いのバーベキューin海の公園】…

  8. 同窓会気分で盛り上がる「30代の恋探し」

  9. 2015.11.14【初開催!新横浜・サーティー・サーティー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

恋活婚活☆成婚者続出のブランセル人気セミナー

【結婚したいを叶える人気セミナー】ブランセルから成婚者多数!!交際を長続きさせる、また会いたいと思われるコツ、好きにさせる会話術。なるほど!のノウハウで愛され、婚活が成功へ繋がる。ぜひ、お気軽にご参加ください!詳細はコチラ