早く結婚したい人必見!成功する人しない人の違い

婚活をしている人の中で、そのうちいつか結婚したい、いい人がいれば結婚したい、3年以内に結婚したい、〇〇歳までに結婚したい等、実際に結婚したい目標時期はそれぞれだと思います。
その中でも今回は、早く結婚したい!今すぐにでも結婚したい!と願っている人へ早く結婚出来た人、短期間で婚活を叶えたその成功例やコツ、ダメな例などをご紹介させていただきます。

■早い結婚(スピード婚)のメリット

早く結婚できる人

最近は、芸能人の方のニュースでも、短期間交際、スピード結婚等の話題が多くなってきています。
まずは、スピード結婚、短期間での婚活のメリットについてお話いたします。

時間を無駄にしなくて済む

交際に長い時間やデート代を費やすよりも、早くに結婚をして一緒に暮らし始めたりしたほうが毎日の楽しさや幸せも増え、さらに、デート代にお金をかけずに夫婦、家族、家、子育てのための貯蓄が早くに出来ると言うメリットが生まれます。

妊娠、出産に有利

高齢出産や妊活の話題は一般的になってきました。
これらは、年齢に関わることです。
30代半ば以降は年齢が増えればふえるほど、妊娠と出産にリスクが生じてきます。
そのため、子供は絶対に欲しい、1人以上の子供、兄弟が欲しいと願う人は、出産のことをきちんと考え、早めの結婚を望む人が多いです。
そして、その出産後の育児においても体力がある若い年齢のほうがよいです。

ラブラブ気分のまま結婚できる

交際が長くなればなるほど、御互いの意見の違いなどが出てきた時に、ケンカをしてしまうことも発生します。
そこであっさりと別れ話が出たら、別れてしまうかもしれません。
でも、交際期間が短ければ、付き合い始めたラブラブ気分のまま結婚生活に突入することが出来ます。
これは、交際内、デート内での無駄なケンカを減らしてくれることにもなります。

自然消滅がない

今までお付き合いした事のある人、出会いを経験したことのある人の中で、破局や別れの理由が自然消滅だったと言う人も少なくありません。
その理由の多くは、連絡がこなくなった、会わなくなったというものです。
しかし、結婚していれば、お互いに帰る家は一緒です。
男女とも働いている共働きの夫婦でも、仕事が終われば必然的に同じ家へ帰宅し、一緒に会話や食事をします。
ただの交際の男女と違って、自然消滅での破局はなく安心です。

早く結婚できる人の特徴

結婚出来た人

今、早く結婚したいと願いながら婚活している人にとって、どうしたら早く結婚できるのか?というのはとても気になるところだと思います。
実際に婚活を始めてから、早く結婚出来た人たちの特徴をお話いたします。

相手に思いやりがある人

結婚は何度かデートをすることでもかっこいい男性、または、美女を横に一時、置くことでもありません。
一生涯のパートナーと一緒に暮らし、自分たちの家族を築いていくことです。
その家庭には、男女共に、安心感や癒しを求めます。
相手に思いやりのある人は、相手に安心感を与え、結婚、幸せな家庭、穏やかな居場所をイメージさせます。

家事が出来る家庭的な人

女性は料理、掃除、洗濯などの家事が出来ると断然有利です。
特に、料理が出来る女性というのは、男性に家庭的、素敵な妻と言うイメージを想像させますが、最近では、料理男子という、料理好きな男性、家事に協力的な男性も一般化しているので、家事の出来る出来ないは、イマドキの婚活では女性だけに限ったことではありません。
共働きの場合には、男性も家事に協力的なほうが女性も安心です。
イマドキは、家事は男女共に出来ていたほうが相手へ結婚イメージを沸かせるチャンスが増えます。

行動と積極性がある人

早く結婚できる人は、とにかく自分からきちんと行動できる人です。
積極的にパーティへ行く、多くの人と出会うために行動することはもちろんですが、交際後、自分からアプローチをしたり、デートに積極的に誘う、メールをすることで、気持の縮まる時間も短縮できます。
出会ってからの気持の温度を冷やさないことも積極的な行動が大切になります。
ただ、しつこすぎるのは逆効果なので、ご注意しましょう。

まっすぐな結婚願望と目標がある人

「年内にプロポーズする」「〇月までに運命の人と出会う」など、結婚願望と目標がしっかりしている人は早く真面目な結婚へ向いています。
そのしっかりとした願望や目標は、相手にも誠実さとして伝わります。

ポジティブな人

婚活をしていく中で、一度の出会いでみんなが必ずすぐに結婚できるわけではありません。
ほとんどの方が、何人かの人と出会い、ダメだった出会いも発生してきます。
その時に、毎回深く落ち込んでいては、婚活疲れを起こしてしまいます。そして、立ち直るまでのその分、時間の無駄も発生します。
失敗や駄目だったことを引きずらず、ポジティブに前を向いて活動していける気持ちが重要です。
そして、ポジティブな人と一緒にいると、相手は楽しさを感じ、もっと一緒にいたいという気持を増やします。

清潔感のある人

外見にきちんと気を使っている、清潔感のある人、お洒落な人は、それだけでも第一印象のポイントが高いです。
第一印象は外見、視覚の印象が50%以上の割合を占めます。
外見で出会いのチャンスに損をしないように、見た目の清潔感や魅力は常に気を使いましょう。

早く結婚できない人の特徴

結婚できない人
早く結婚できる人とは逆に、早く結婚できない人の特徴をご紹介します。

遅刻の多い人

早く結婚する人のデート回数が他の人よりも少ないのに、そのデートで遅刻をされてはものすごいマイナス印象です。
出会って間もない頃の初期で遅刻をされると、時間にルーズな人と思われ、印象は下がります。
また、どんなに会話が合っても、時間にだらしのないというだけで、生活観もだらしなく感じるので、この人との結婚生活は向いていないと考える人が多いです。

ドタキャンをする人

デートの約束は、突然の事故にあった、インフルエンザにかかった、テロに会ったなど、よっぽどのことがない限り、キャンセルをしないほうがよいです。
体調が悪い、または、疲れている、忙しいなどの理由でデートをキャンセルすると、相手のモチベーションが下がってしまうだけではなく、信頼度も失ってしまいます。
結婚を考える相手との関係の中で、信頼度を失うことは大きなダメージです。
体調や仕事、時間の管理は、常日頃からしっかりしておくことが重要です。

短気な人

幸せで穏やかな家庭を望んでいるのに、短気で怒りっぽい人とはその願望は叶いません。
デート中に、レストランの店員へ横暴な言葉や振る舞いをすると、相手に短気と思われがちなので、デートをしている相手以外の第3者にも優しく接するのがマナーです。

嘘をつく人

結婚は一生涯と言う長い年月を共に歩んでいくことです。
相手への信頼度はとても重要なことです。
体調や仕事のことでも、ちょっとした嘘が相手の信頼を下げる原因になります。
自信が誠実で真面目な人との結婚を望んでいるのであれば、自身も誠実に行動しましょう。

家事が出来ない人

これは女性の場合です。
男性は家事が出来なくても仕事をしっかりしてくれれば、という女性がほとんどですが、女性の場合には、家事が全く出来ない、苦手という人は、男性の結婚意識を下げてしまいます。
女性は結婚を意識した出会いを望んでいるのであれば、上手でなくても、毎日少しでも、家事と向き合うことが大切です。

受け身な人

早く結婚出来ない人に多い原因でダントツに多いのが、この受け身体制です。
とにかく、チャンスがなければ出会う機会も時間も発生しません。
ただ待つだけの受け身の人には、早い結婚はおろか、結婚そのものが難しいといえます。
また、交際に入っても受け身体制のままだと、そこで、自然消滅と同じこで破局になってしまいます。
本当にもったいないです。

目標のない人

「結婚したいけどまだいいかな」「そのうち結婚できればいいかな」というあいまいな気持では、結婚を前提にお付き合いする相手にも失礼ですし、これでは、早い結婚は叶いません。
目標のあいまいな人は、相手を「この人は本当に結婚を望んでいるのだろうか?」という不安を増やします。

言い訳の多い人

疲れているからとか、仕事や趣味が忙しいから、体調が悪いからという理由で婚活をスムーズに活動できないと、成功は程遠いです。
また、言い訳の多い人は、誠実さや信頼度を下げます。
些細な言い訳でも、相手を不安にさせたり不振に思わせては「この人との結婚は難しい」と思われてもしょうがないことです。

ネガティブな人

デート中に仕事の愚痴を言う、誰かの悪口や批判をする、食事や物事に文句を言う等、批判や攻撃的な人。
「自分なんて…」等、自分の評価が低い人。
こうしたネガティブな性格の人とは一緒にデートをしていても楽しくありません。そんな相手とは結婚も嫌ですよね。

清潔感のない人

もう、これは出会っても上手くいかない理由の代表格です。
特に女性は男性の外見の清潔感だけではなく、姿勢、口臭、肌荒れなども細かく気にします。
清潔感のない人は、婚活出会いのマナーができていないということです。

早く結婚する方法はあるの?

出会いが100組あれば、その男女200人分の思いがそれぞれ違います。
早く結婚するために、上記の成功する人の特徴や駄目な人の特徴を参考にして、ポジティブにどんどん行動していくことが早く結婚するための大きな基礎になります。

まずは、積極的に異性との出会いの場を増やし、どんな相手にも思いやりを持って接することです。

早く結婚できている人は、とても謙虚な人が多いです。
出会いが多くても、即、NGを出し、次からつぎへ他の人へ会うことの繰り返しでは、成果が得られませんし、チャンスも運のめぐりもよくありません。
謙虚な気持で、会っていただいたことに感謝し、1回の出会いで即NGを下さずに、もう一度会ってみるというスタイルで活動している人のほうが、全体的に早く結婚できています。
婚活アドバイスで多くの婚活さんをみてきて、出会いも運気も人の流れが作用していると思うときがあります。
出会った人を即NG斬りばかりしていると、出会いの流れや運気もザクザク切れてしまっているかもしれません。

■まとめ

早く結婚できる人、早く結婚できない人の特徴をご紹介しましたが、はっきりとした違いがわかると思います。
これを実行して、早い結婚、短期間婚活を成功させることが出来るかどうかはあなた次第です。

でも、上記全てを上手く実行していくのは一人では不安と思った方は、まずは、ブランセル結婚相談所へお気軽にお話や悩みをお聞かせください♪

ブランセルでは、「幸せな一生涯」を大切にした出逢いと結婚をサポートいたします。
只今、無料カウンセリング、婚活セミナー大好評中です!

関連記事

  1. 婚活男性が女性に求める条件は?幸せになる法則

  2. 結婚できないのはお金がないから?結婚資金のススメ

  3. 結婚と恋愛はまったくの別物?

  4. 婚活で男性に求める条件は?条件設定のポイント

  5. 婚活はいつから始める?成功の鍵はスピード

  6. 砂漠の女性

    彼氏と結婚するか別れるか迷った時のチェック診断

  7. 婚活市場価値って何?

  8. 婚活はスピードが命!

  9. 結婚を悩んだときにするべきことと迷う恋人の気持ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

恋活婚活☆成婚者続出のブランセル人気セミナー

【結婚したいを叶える人気セミナー】ブランセルから成婚者多数!!交際を長続きさせる、また会いたいと思われるコツ、好きにさせる会話術。なるほど!のノウハウで愛され、婚活が成功へ繋がる。ぜひ、お気軽にご参加ください!詳細はコチラ